HOME 運営者情報・プロフィール プライバシーポリシー 公式Twitter
投資と生活のことならnipponkabu.com☆日本株を中心に投資全般に関する情報・予想を発信しております。その他、出産・育児・教育、ブログ、ホームページ作成関連記事もUPする総合雑記ブログです。
※当記事は2017年9月21日に執筆されたものです。

【POINT】農林水産省や経済産業省も推進する木質バイオマス。国策とも言える市場で、国はもちろん都道府県も利用推進、促進を掲げている。
木質バイオマスを促進する中の一部を下記で紹介する。

◆岩手県の県南広域振興局は、再生可能エネルギーの活用促進及びCO2排出削減を図ることを目的として「県南広域木質バイオマス利用拡大ビジョン」を策定。以下、本文URLhttp://www.pref.iwate.jp/kennan/rinmu/010464.html

◆常陽銀行や新生銀行ら、茨城県神栖市における木質バイオマス発電事業向けプロジェクトファイナンスの組成。以下、本文URLhttp://pdf.irpocket.com/C8333/aRgx/qoJK/BZcy.pdf

◆農林水産省の林野庁が9月6日に発表した「平成28年木質バイオマスエネルギー利用動向調査」の結果(速報)によると28年は全体で773.4万トンと前年比12.0%増加した。このうち間伐材、林地残材等に由来するものは191.7万トンと前年比64.2%増となった。http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/riyou/170906.html

◆日本木質バイオマスエネルギー協会サイトhttps://www.jwba.or.jp/

◆関連銘柄から優良・期待銘柄を抜粋
【バイオマス発電プラント・発電設備】
《6013》タクマ バイオマスボイラー
《1963》日揮 バイオマス発電プラント
《3407》旭化成 木質バイオマス発電設備

【木質バイオマスガス化システム】
《6332》月島機械 木質バイオマスガス化システム
《1964》中外炉工業 バイオマスガス化コージェネレーションシステム

【資材生産・供給】
《3528》プロスペクト ロシア林業大手RFPグループと組んで木質ペレット生産へ
《非上場》大中物産 プロスペクト同様にRFPグループと木質ペレット生産へ
《1911》住友林業 バイオマス燃料用木質チップ 【供給設備】
《9501》東京電力
《9502》中部電力
《9503》関西電力
《9504》中国電力
《9505》北陸電力
《9506》東北電力

【商社】
《8031》三井物産 木質バイオマス燃料輸入

【技術】
《5411》JFE バイオマス発電技術
《6504》富士電機 バイオマス発電技術開発

※ここで紹介した銘柄は抜粋であり、他にも関連銘柄は多数ございます。

◆まとめ
農林水産省・林野庁等が中心となり木材チップや木質ペレットによる木材エネルギー利用が推進されている。農水省が策定した「森林・林業基本計画」では2020年(オリンピックイヤー)を見据えている。

http://www.rinya.maff.go.jp/j/kikaku/hakusyo/24hakusyo_h/all/a63.html

バイオマスを巡っては今後一層の市場拡大が見込まれ、発電技術などを手掛けるJFEや富士電機はもちろんのこと、その大元となる木質ペレットの生産に目を付けたプロスペクトにも注目である。

※当該記事は投資を斡旋するものではございません。投資はすべてにおいて自己責任で行いましょう。



関連記事

【2018/05/17 12:43】 | 日本株・日本経済
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可