HOME 運営者情報・プロフィール プライバシーポリシー 公式Twitter
投資と生活のことならnipponkabu.com☆日本株を中心に投資全般に関する情報・予想を発信しております。その他、出産・育児・教育、ブログ、ホームページ作成関連記事もUPする総合雑記ブログです。

 「新たにブログを作って引っ越したい」と思ったときに、一つ一つの記事をコピー&ペーストしていったら手間が凄いですよね。特にFC2やJugem、アメブロなど日本国内のブログツールの場合には簡単なことでも、Bloggerなどの海外ブログツールへの引っ越しとなると手順も知識もややこしいことばかりです。

 この記事では主に海外ブログツールなどへの引っ越しをする際に役立つツールの提供、紹介、やり方を以下の3つのステップでお伝えしていこうと思います。

 なお、ブログを引っ越しする先として、一番分かりやすいブログは「FC2」ブログです。FC2ブログでは「ブログお引越しツール」というものが予め用意されており、アメブロ、Yahooブログ、ライブドアブログ、エキサイトブログ、gooブログ、Jugemブログ、忍者ブログ、ヤプログ、mixiなどで運営していたブログを簡単にお引越ししてくれます。これは画期的なサービスだと思います。
 FC2ブログへのお引越しツール

 では、本題に戻り、方法を紹介していきたいと思います。


1. 記事の投稿日時を12時間表記に変換



 JugemブログやFC2ブログ、アメブロなどと違い、Bloggerなどは海外のブログツールなので、日時(時間)の表記が24時間表記ではなく、12時間表記での扱いとなります。

 そのため、国内ツールのブログを海外ツールのブログへ引っ越す際には、エクスポートした記事内の24時間表記の時間を、12時間表記に一記事ずつ修正しなければなりません。

 しかし、記事数が多くなれば多くなるほど、一記事ずつ手作業で修正を加えていたら、気が遠くなるような作業になりますよね。

 そんな時に活躍するのが、下の一括で日時変換するツールです。上の窓に変換元となるテキストをコピー&ペーストし、「変換する」をクリックすると、下の窓に日時変換処理されたテキストが表示されます。「クリック」で全選択を行い、右クリックメニューなどからコピーをし、完了です。「2」に進みます。








2. テキストをUTF8形式に変換



 上記作業が済みましたら、そのテキストをUTF8形式に変換します。いきなり「UTF8」形式で保存しろと言われても意味がわかりませんよね。

 でも、これはすごく簡単に、しかもWindowsに最初から搭載されているソフトで行うことが可能です。(因みに当方は最新のWindows10を使用しており、その環境下における説明をしております。)

 Windowsのメニュー(Windowsキーを押しても開けます)内のプログラム(アプリ)の中から、「Windowsアクセサリ」を見つけ、更にその中から「メモ帳」を起動します。

 メモ帳に前述の処理などを済ませたテキストファイルを貼り付け、名前を付けて保存へ進みます。
引っ越し説明A

 保存画面に進みましたら、下図で説明しているように、「文字コード」欄で「UTF8」を選択し、「保存」をします。この時のファイル名は任意で付けてください。
引っ越し説明B



 

3. テキストファイル等をインポート用「xml」ファイルに変換



 「2」までの作業が済みましたら、今度は「2」で保存したテキストファイルをBlogger等のインポート形式である「xml」形式に変換します。なお、もう一つ下のツールを使えば、Wordpress(ワードプレス)のXmlファイルをBlogger等のインポート用xmlファイルに変換することも可能です。

テキストファイルを「xml」ファイルに変換する




ファイルを指定:




ファイルサイズ=20MB以下


WordPressの「xml」をインポート用「xml」に変換する




ファイル指定:




ファイルサイズ=20MB以下

4. インポートする



 1~3のプロセスを完了させれば、あとは引っ越したい先のブログのインポートメニューから、作成したファイルを読み込ませれば、完了となります。

関連記事

【2018/06/20 14:31】 | HTMLタグ・CSS
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック