HOME 運営者情報・プロフィール プライバシーポリシー 公式Twitter
投資と生活のことならnipponkabu.com☆日本株を中心に投資全般に関する情報・予想を発信しております。その他、出産・育児・教育、ブログ、ホームページ作成関連記事もUPする総合雑記ブログです。
 東証は12月に入り、【1711】省電舎HDの特設注意市場銘柄の指定を継続する構えをとった。同社は2018年に不適切会計が発覚し投資家諸君にも多大なる損失をもたらしている。東証は社内整備などを進めているものの、依然として未整備のものがあるなど、いくつかの理由を挙げている。不適切会計などという事態をもたらしておきながらも、1年経過しても不備があるという事に投資家は投資魅力を感じなくなってきている。

 ただ、株価は台風による停電などが起きると投機筋によって仕掛けられ、一時的に盛り上がったりもする。つまり良い遊び場になってしまっているわけだ。2019年12月6日時点の時価総額はわずか13億円程度。なんとか株価を維持したいがためのIR策も時折出るが、株価の上昇継続には繋がっていない。
関連記事

FC2blog テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2019/12/06 22:13】 | 日本株・日本経済
トラックバック(0) |
 量子コンピュータ … 簡単に説明しますと…

 「よく分からないけどすごいコンピュータ」です

 以上

関連記事

【2019/10/28 13:51】 | 日本株・日本経済
トラックバック(0) |
最近話題になっている日本と韓国の問題もあるが、北朝鮮、中国などそれぞれの国々が思惑を持つ。
こういった国々は、みんな揃って自己主張ばかりだ。「自分が正しい」・・・誰だってそう思いたいものだ。
70数年前、戦争があった。戦争に敗れて日本は、今の北朝鮮のような破滅をいく道から脱却した。
もし勝利していたら、地球そのものが滅び行く運命だったかも知れない。

 同じ人類なのに、なぜ皆仲良くできないのだろうか -。

 無理に領土を広げようとしたり、子供の挑発のようにミサイルを発射したりと、無駄なことばかりをしている。

 今ある土地(領土)で満足し、その中で、お互いの国を行き来するなどしながら、楽しく過ごした方がよっぽどストレスもなく有意義ではないか。


 大日本帝国の時代の馬鹿丸出しの日本のしていたことなど、今の日本人から見れば「あり得ない」行動だ。だが、今を生きる人々はそれに関わっておらず、責任、関係はないも同然。それは日本だけでなく、韓国、北朝鮮など他の国々も一緒だ。

 何かというと昔のことを掘り返して、当事者でもないのに分かったような口を利くのはいかがなものだろうか。何が真実で何が嘘かすら今の人たちには分からない。

 では、そんな答えの分からないもので争っていて、明るい未来はくるのか?NO!そんなわけのわからないものは水に流して、みんなが平和を願って、争い無くすごくことが一番大切だ。
関連記事

【2019/08/19 14:23】 | 日本株・日本経済
トラックバック(0) |