HOME 運営者情報・プロフィール プライバシーポリシー 公式Twitter
投資と生活のことならnipponkabu.com☆日本株を中心に投資全般に関する情報・予想を発信しております。その他、出産・育児・教育、ブログ、ホームページ作成関連記事もUPする総合雑記ブログです。
 すごい感染力で広がりをみせる新型コロナウイルス。連日テレビや新聞記事を賑わせている。
この影響は経済にも大きな打撃を与え、経済弱体化。まるでウイルスが感染しているようだ。

 新型コロナウイルスは経済に感染すると、2020年1月17日に年初来高値を付けた日経平均株価を咳の症状と微熱症状と共に徐々に下落させた。更に症状は悪化し、2万4000円台あった株価は2月下旬には2万2000円台中盤まで下落してしまった。まさに肺炎が著明に表れている。現在、押し目買いという抗生剤の投与を試みているものの、症状緩和には至っていない。特攻ワクチンの開発には時間がかかりそうで、それまでは対症療法でしのぐしか手段がない。

 2020年2月26日の東京株式市場では日経平均が約2万2426円まで下落し、下値模索の状態。
ただ、ウイルスも株価の下落も永遠に続くものではないだろう。押し目買いも入る。
どうにも分からないのは、このウイルスの実態だ。更なる脅威を秘めているのか否か。
専門家らによる解明を待つしか無さそうだ。


関連記事

【2020/02/26 22:09】 | 日本株・日本経済
トラックバック(0) |